障子張替と新規制作

当店では障子紙は業務用特厚紙を使用しています、その他に破れにくい強力紙
普通紙より4倍くらい強い紙です。
和紙やワーロン紙など取り扱っています、当店お勧めは最近丈夫な障子紙を希望されるお客様が
多くなっている強力紙をすすめてします、頻繁に張替なくてよいので大変人気です。
少しの組子修理や建付け調整もいたします、永く使用していると建付けも悪くなります
張替の時に調整すると今まで動きにくい障子も軽く動きます。
障子が古くなったり壊れたら新しく障子の制作も致します。
日曜日・祭日の予約も受け付けます。

安心と安全

障子紙はすべてシックハウス対策商品です。
糊はノンホルマリン表具用糊を使用してはります、フォースター(☆☆☆☆)JIS製品です。
障子張替のお客様には建具の調整サービスを致します。
多量 大きく調整する場合には有料になります。
有料にて敷居すべりの張替組子の修理などは有料になります。

障子張替作業風景

剥した障子

古い障子紙を剥して水洗いを
した後よく乾燥させます。
組子が濡れていると張った後で
灰汁があがりしみになります。

紙張作業

組子に付くように丁寧に
なぜます。
この時紙がしわにならないようにします。
中心より外に撫ぜると皺になりません。

廻りを裁ち落とす

紙が張れたら定規を使い4方を
カットします。
後は糊が完全に乾くまで置いて
おく、乾いたら納品です。

主な障子紙の種類

障子紙の種類材質特徴
普通紙パルプ  再生紙継ぎ目がなく1枚で張れる、1番貼られている障子紙
強力紙ビニール レーヨン パルプ継ぎ目がなく1枚で張れる、メーカー比較で
普通紙より4倍位の強さがある。
1番丈夫ですワーロンシート見た目普通紙ですが厚さがあり、強さも一番強い紙です。
機械漉き和紙楮を原料として機械で漉いた和紙継ぎ目がなく一枚で張れます、材料は和紙です、
手漉き和紙楮を原料として手漉き和紙2尺×3尺の紙をマス目に合わせて、裁断します。

網戸の張替と製作

網戸の張替と新規制作をいたします。